トップページに戻る

自然の原則主義で築く夫婦関係

夫婦やりなおし相談室(旧:夫婦問題相談室)では、自然の原則主義を最優先しています。具体的にはどういうことでしょうか?それは、つまり、「嘘のない、誠実な夫婦関係」を築く事を目指しているということです。そのため、テクニック主義、駆け引きなどは全て否定しています。ここで、「テクニック主義」と「駆け引き」についてお話しします。

テクニックで築く夫婦関係

テクニック主義とは、ちょっとしたトリックを使うことによって、相手を上手くコントロールするようなことを指しています。しかし、それで一時的にご主人のことを誤魔化すことが出来たとしても、いつまでも誤魔化し続けられる訳がありません。そして、その誤魔化しが、ご主人にバレてしまったとき、そのときご主人との関係は、以前よりより悪化するものになってしまうのです。

テクニックは劇薬なのです。一時的に効果があったとしても、副作用が酷いということです。

また、駆け引きとは何でしょうか?それは「下心のある、自分だけに都合の良い取引」のことです。こういった駆け引き的な夫婦関係は、「勝ち負け意識」を植え付けてしまいます。ご主人が勝つのか?それとも、自分が勝つのか?そういった駆け引き的な関係は、敵愾心を生み、お互いが足を引っ張り合う関係になります。

夫婦関係において、どちらかが勝って、どちらかが負けているのならば、結局のところ両方負けているのです。駆け引き的夫婦関係を続けているのなら、いずれ2人も負けてしまうのです。

嘘のない、誠実な夫婦関係は、どうつくればいいの?

では、嘘のない、誠実な夫婦関係はどうすれば築くことが出来るのでしょうか?1つだけ、秘訣をお伝えするならば、「あなたの良心に従って行動しましょう」ということです。

正々堂々と、自分の良心に従って、正しいことを実践することを重んじます。そうやって築く夫婦関係が、結局のところ、長期的に心から安心できる関係を作ることに繋がるからです。

想像してみてください。テクニックだけでつくりあげようとする夫婦関係。それが自然な夫婦関係と言えるでしょうか?不自然な関係は、短期的に上手くいくことがあっても、長期的には、必ず失敗してしまいます。

テクニックや駆け引きに依存するのではなく、あなたの心の中の良心に従って、行動することです。それが夫婦やりなおし相談室が提唱している「自然の原理主義」の第一歩なのです。

【関連記事】夫がイライラしているけど

夫婦の生活をしていく上で、ご主人がイライラしている、と言う事があります。こちらが親切に接しても、感情的になって暴言を言ってきたり、態度で表してきたりします。このようなとき、あなたはどのように対応すれば良いのでしょうか?夫がイライラしているというページで詳しく紹介しています。